2017 『HOPE GOSPEL LIVE』

2017.12.16 

島松夢創館にて今年のHOPE LIVEが開催されました。 

「いつも喜んでいなさい。 絶えず祈りなさい。

 すべての事について、感謝しなさい。(聖書)」

「すべてのことに感謝」と題して

メンバーみんなで決めたテーマ。

今年もメンバー 一人ひとりが

こころを ひとつにして

思いを ひとつにして

参加できなかった メンバーの「思い」を

しっかり持ち寄り ゴスペルを味わいました。

自分たちで イチ から作るコンサート。

今年の春から、サークル活動に移行したHOPE。

自主練もメンバーが

自主的に進め 歌声を合わせ、

日々の生活を 分かち合い、

時に子育ての悩みを相談し、

これまでと変わらない HOPEがいました。

朝9時...集合できるメンバーが会場入り。

なんとも、朝から元気、やる気、本気。

会場づくりがスタート。

誰が 仕切るわけでもなく、

それぞれが 出来ることを こなして行きます。

朝からホントに めちゃくちゃ イイ写真( *´艸`) 

姉さんたちー!バスローブじゃーないですからー(笑)

リハーサルも始まり、

いよいよライブも間近といった感じです。

 ↓ こちらは、リハーサルも終えて  しばし くつろぎの時間。↓

各々、練習するソロ陣たち、めーいっぱいの昼食をたらふく取る人(笑)

緊張を分かち合う人、 リラックスモード全開の雑談陣!

どのメンバーも HOPEらしい☆...のであります ♪

急遽、幼稚園児のAくんが、ママと一緒にLIVEに参加。

おもちゃもスタンバイして!(^^)! 

ハプニングも勃発。

10年 ともにしてきた ピアノが、

リハ中 完全に電源が点かなくなり。

いろんな時を一緒に乗り越えてきたピアノ。

思い出も 思い入れもたくさん。

ゴスペル...初心に帰ったこの瞬間。

Jesusが私に与えてくださったギフトを Jesusのために用いたい。

だから 与えられた場所で祈り、賛美し ゴスペルを伝える者として整えられていきたい。

神様、思い出させてくれてありがとう。

私たちは

Jesusからもらった

「魂からあふれ出す音楽」 というギフトを

一人ひとり こころに たずさえて

「真っ直ぐに ゴスペルメッセージ」を届ける配達人。

ゴスペルが持つ力を

全力で出し切ることに 思いを寄せて スタートです。


一緒に歌えば 元気が出ます。

前向きな言葉を歌えば  気持ちが明るくなります。

それが 私たち HOPEのゴスペルです。

ゴスペルの歌詞は

人を愛すること、

あきらめず 前を向いて 生きること...を

後押ししてくれます。

Jesusは 「どんな状態のあなた」をも 用いたいと思っています。

朝からの雪模様にもかかわらず、満席の会場。

アンケートには たくさんの思いと言葉をいただきました。

なにより、私たちメンバーが励まされ、元気になりました。

いつまで経っても 笑顔が消えません☆

こころを満タンにして 今年も無事にLIVE終了です。

すべてに感謝 。   

                                      (めーやん)

ゴスペルクワイア HOPE

千歳、札幌里塚を拠点に社会人、主婦、子育てママが集まり、 精力的に活動しているゴスペルクワイアです。 子連れママも大歓迎!! 随時メンバー募集中!!